ヨガレッスンの構成に迷ったら『4週間でカラダが変わる! きほんのヨガ ポーズ&プログラム』

広告




こんにちは、ヨガインストラクター&ライターのあゆみです。

今回は、ヨガレッスンを組み立てる際にレッスン構成の参考になる、ヨガポーズとプログラムが掲載された書籍をご紹介します。

こちらは、同じくおすすめ本として紹介した『YOGAポーズ大全』という本のようにヨガのポーズが載っています。

ヨガレッスンを考える時におすすめしたい本 『YOGAポーズ大全』

2016.05.27

ただこの『きほんのヨガ ポーズ&プログラム』は、『YOGAポーズ大全』に比べ掲載ポーズ数は多くありません。

ですが、ひとつひとつのポーズ紹介に対してそのポーズを含めたレッスンプログラムを掲載してくれているので、ヨガレッスンの構成に迷った時にとっても助かります。

『4週間でカラダが変わる!きほんのヨガ ポーズ&プログラム』おすすめポイント

タイトルの通り、4週間でヨガの基本ポーズをマスターし、身体を整えていくというコンセプトの本です。

私たちのようなヨガインストラクターだけでなく、ヨガ初心者の方がぼんやり眺めていてもイメージが掴みやすく、得られる効果からも検索ができるため、お客様におすすめしても良い本です。

4週間でカラダが変わる! きほんのヨガ ポーズ&プログラム[ RIE ]

内容:
一日ごとのポーズ&プログラム(4週間分)/ポーズ&プログラムの一覧/ヨガの基本情報/効果別・ポーズ名索引など

おすすめポイント1 効果別ポーズ&プログラム索引がある

効果別の索引があるということは、「骨盤調整ヨガ」や「むくみ解消ヨガ」、「デトックスヨガ」、「肩こり改善ヨガ」などといった、何かに特化したヨガのレッスンを構成する時にとても役立ちます。

逆に様々な効果を取り入れたい時も、効果の一覧からレッスンを構成していくことが可能です。

おすすめポイント2 呼吸の流れや呼吸数が載っている

どのタイミングで息を吸い、何呼吸ほどキープするのがベストなのかなど、すべてこの通りにやる必要はまったくありませんが、参考になります。

ヨガは呼吸のアプローチがとても大切ですので、呼吸のイメージをつかめていないままレッスンにのぞんでしまうのは好ましくありません。

レッスンの中で自分が提供していくポーズの中で行う呼吸はきちんと把握しておきたいところです。

おすすめポイント3 掲載ポーズに合わせたプログラムが載っている

この本の構成として、ポーズの紹介ページの次にそのポーズを含めたヨガのプログラムが載っています。

ポーズの紹介ページでは効果や難易度、解説や行う際のポイントが載っています。

プログラムの掲載ページでは、紹介ページに載っていたポーズのプログラムが、解説や効果、ポイントや目安となる時間含め掲載されています。

これはインストラクターにとってレッスンの参考になりますね。

おすすめポイント4 ポーズ&プログラム一覧が見開き1ページで見やすい

レッスンの構成を考える時、すべてのページを見たり索引から目的のポーズの詳細を探すのはちょっと面倒くさいという方もいるかもしれません。

このポーズ一覧はパッと見ですべてのポーズを写真で確認できますので、自分が調べたいポーズのことが一目瞭然です。

まとめ

ヨガインストラクターになったら常にヨガのレッスン構成を考え続けなければなりません。

ヨガのレッスンを構成することはとても楽しいことですが、同時にプロとしてきちんとしたものを常に提供し続けるプレッシャーもあります。

ですので、こういった本などを使用して自分の負担を軽くすることも大切にしていきましょう。

広告