ヨガインストラクター業と両立できる副業を探して収入面の不安を断ち切ろう!

広告




こんにちは、ヨガインストラクター&ライターのあゆみです。

ヨガインストラクターとしての収入だけでは不安だと感じた方や、ヨガインストラクター業をフルで行なって体調を崩してしまって副業を考え始めた方もいるかと思います。

ヨガインストラクターとして働きながら副業もする場合、きちんと両立できる仕事を選ばなければいけません。では、どのように副業を探したら良いのでしょうか。

両立できる仕事とは?

ヨガインストラクターの仕事は体力勝負。

ですから、副業をするなら同じように体力を使う仕事よりも、どちらかというとデスクワークのようにあまり身体を動かさないものの方が良いかと思います。

また、家でできる仕事もありますね。最近は「クラウドワークス」や「ランサーズ」などといった在宅ワーカー向けのお仕事紹介サイトも多くありますので、そういったものを活用して自分に合う働き方を見つけるのも選択肢の内の一つです。

接客業をするのも良いですが、店内を走り回らなければいけないほどの忙しいお店だと逆に疲れてしまいますから、慎重に選びたいところですね。

求人サイトから副業を探す

副業を探すには、まず求人サイトを見てみるのが良いでしょう。

求人サイトはたくさんありますので、自分が探しやすいところを使えば良いと思いますが、調べる時は、必ず副業が可能かどうかを確認しましょう。これだけは必須項目です。

あとから副業禁止ですと言われたら本当に困ります!

どの求人サイトでも、「Wワーク可」や「副業可」というチェック項目があったり、フリーワード検索ができるので、その条件に合う求人を探しましょう。

実際に探してみよう

それでは実際に探してみましょう。今回はバイトルで探します。


1.バイトルドットコムにアクセスする。

baitoruキャプチャ2

左上に「バイトル関東版」と書いてありますが、その上に「他のエリアへ」という項目もありますので、もちろん関東以外も検索可能です。

アクセスしたら右側の欄の「一発検索から探す」をクリックしましょう。以下のような画面が出ます。

baitoruキャプチャ3

2.条件を入力する。

今回は「東京23区内」「オフィスワーク」「週2~3日」「副業・WワークOK」の条件で探します。

まずはエリアを「23区」に指定。

baitoruキャプチャ4

 

職種を「オフィス」に指定。

baitoruキャプチャ5

 

 

特徴を「週2~3日からOK」と「副業・WワークOK」に指定。

baitoruキャプチャ6

 

この時点で、右上に13件と出ています。条件に当てはまる求人が13件あったということですね。

3.求人一覧を確認し、自分の働く時間と合いそうなものをブックマークしていきましょう。

会員登録をすることで、そのブックマークした求人をマイページからいつでも確認することができます。

 

4.ブックマークを確認して、自分が働きたいところを決めて会社に連絡をしましょう!

あまり良いところがなければ、焦らずに何日か待って再度検索してみましょう。日々情報は更新されていきますので、きっとあなたの条件に合う求人が見つかるはずです!

フリーペーパーから副業を探す

求人フリーペーパー(タウンワークなど)から探すのも良いですね。インターネットで探すのも良いですが、フリーペーパーならページの端を折り込んだり、その情報の部分に直接メモをできたりするためパッと見で確認しやすいのがメリットです。

また、地域に根差したものが多いので自宅近くの求人を探しやすいのもメリット。

「WワークOKの仕事」などといった特集も組まれていることがありますので積極的にチェックしたいですね。

まとめ

ヨガインストラクター業以外に副業をすることで、ヨガのお客様を発掘することもできます。ですが、それは副業の方も一生懸命まじめにやってからのこと。

複数の職場を持つことになりますから、ヨガだけ一生懸命やって副業の方で手を抜いてしまうことのないようどの職場でも責任を持って自分の仕事を行ないましょう。

広告